1/20

P8コート(500ml入り)詰替え用

¥3,300 税込

※この商品は、最短で2月11日(土)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

■効果
レザー・ゴム・プラスチックなどの黒色素材の保護・艶出し専用の、液状コートです。


■内容量
500ml(やや粘度のある液状 白色)


■付属品(本体以外)
・角型スポンジ(小):1個
・竹串:1本

※ピンク色のスポンジは別の色(青色等)になることがあります。
※スプレー容器に詰め替えてお使いください。
※タオルや軍手は各自ご用意ください。一般的なキッチンタオルと軍手で十分です。


■成分
・非イオン系界面活性剤
・シリコーンオイル
・有機溶剤


■できること・できないこと

○できること
・汚れを落とし
・保護艶出し

×できないこと
・表面を覆うことで色艶を出すため、材質そのものが白く変色したゴム、黒色樹脂の色を根本から修復することはできません。
・各種コーティングのように皮膜が硬化することはありません。
・施工後のP8コートは雨や洗車などで徐々に痩せていきますので、駐車場や乗り方に合った定期的なお手入れ(2週間に1度、洗車毎など)が必要です。


■使えるもの・使えないもの

○使えるもの
・タイヤ、パッキン、ホースなどのゴム類
・黒色樹脂(バンパーなど)
・黒色塗装されたワイパーアーム・ホイール
・レザートップ・幌
・黒・茶など濃い色のレザー・プラスチックの内装
・黒・茶など濃い色のレザー製品(革靴、ブーツ、カバン)、表面処理された木製ブラインド・ドアなど

×使えないもの
・布、紙、木材
・ハンドル、ブレーキなどのペダル類、靴底、床材など、滑ると危険な箇所
・ガラス類、ワイパーゴム
・表面に光沢のあるプラスチック
・木製食器などの衛生に関わるもの


■施工例
撫でるように塗って落ち着いたら拭くだけ、タイヤなら単に吹きかけるだけの簡単施工です。

施工前に、窓ガラスコートの容器をよく振って、分離している溶液を混ぜておきます。
あとは、スポンジに少量付けて撫でるようにまんべんなく塗り、色艶が落ち着くまで待ちます。
色艶が落ち着いたら、タオルで軽く拭きます。
タイヤの場合は、タオルで拭く必要はありません。吹きかけるだけでスポンジで撫でない施工も可能です。

各施工例について、写真も参考にして各手順をご覧ください。

【例1 タイヤ】
1. 容器をよく振ってからタイヤ全体に直接噴霧します。
2. スポンジがほとんど潰れないほどの軽い力で撫でるように塗ります。ゴシゴシ擦る必要はありません。
3. 塗りが無いように塗ったら完成です。塗った直後はテカテカした艶になりますが、時間が経って乾けば落ち着いた黒色になります。
4. ホイールにP8コートが飛び散っていたら、タオルで軽く拭きます。

///// 仕上げの参考書で詳しく見る(外部サイト) /////
https://www.kasaikobo.jp/referencebook/car/toyota-prius-tire-wheel/


【例2 黒色樹脂】
1. 容器をよく振ってからスポンジに数滴付けたら、縦横円を描くように撫でます。スポンジはほとんど潰れない力加減です。
2. 一度に広い範囲を施工するのではなく、10〜20センチ四方ほどの小さな範囲の施工を繰り返したら、ある程度乾くまで待ちます。
3. 全体が乾いたらタオルで拭きます。はじめはベタベタ貼り付いたような重い感覚がありますが、何度か拭くうちに滑る感覚に変わります。

///// 仕上げの参考書で詳しく見る(外部サイト) /////
https://www.kasaikobo.jp/referencebook/bike/honda-forza-blackparts/


【例3 鉄ホイール】
1. 表面のホコリを軽く取り除きます。事前に水で洗い流しても構いませんが、しっかり水分を除去してください。
2. 霧状に全体的に吹きかけます。全体に吹きかけた後にかかっていない部分が見つかったらスポンジで延ばしても構いません。
3. ある程度乾くまで待ちます。(多量に吹きかけているので30分以上待ちます。)
4. 全体が乾いたらタオルで拭きます。はじめはベタベタ貼り付いたような重い感覚がありますが、何度か拭くうちに滑る感覚に変わります。

///// 仕上げの参考書で詳しく見る(外部サイト) /////
https://www.kasaikobo.jp/referencebook/car/black-iron-wheels/


【例 その他】
その他、身の回りにある革製品(バッグ、ブーツなど)など、特殊な例も含めて弊社サイトで解説していますので、そちらでご確認ください。

1. 直接吹きかけるかスポンジに付けて塗り込む
2. 色が落ち着くまで待つ
3. タオルで軽く拭く

///// 仕上げの参考書で詳しく見る(外部サイト) /////
https://www.kasaikobo.jp/referencebook/cleatingcoat/p8coat/



■施工時の注意点

・一度に広い範囲を仕上げようとすると、キレイになった部分とならなかった部分(塗れた部分と塗れていない部分)の差ができて斑に見えるようになりますので、根気よく小さな範囲を細かく丁寧に施工するようにしてください。
・ボディやガラスに付くと除去に手間がかかるので、できるだけ付かない(かからない)ように施工するか、新聞紙などで養生してから施工してください。
・幌のように吸収しやすい部分を施工する場合は、量を使い過ぎないようにしてください。多量に使うと雨天時に染み出しやすくなり、ガラスやボディに油分が流れ落ちます。
・レザーシートへの施工も可能ですが、とても滑り易くなるため滑りが気になる方は施工はお控えください。
・皮膚の弱い人は、ゴム手袋を使用してください。


■保管方法等

・直射日光が当たる所や、車内などの温度が40度以上になるところには置かないでください。
・廃棄の際は中身を使い切ってから捨ててください。
・子供の手の届くところには置かないでください。


■その他の注意事項

・万一飲み込んだ場合は、吐き出させないで、直ちに医師の診察を受けてください。
・誤って目に入った場合、顔等に付着した場合は直ちに清水で充分洗い流し異常があれば眼科医等の医師の診断を受けてください。
・使用中に気分が悪くなった場合は、通気の良い所で安静にし、気分が回復しない場合は医師の診察を受けてください。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,300 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品